静岡県西部、愛知県三河の葬儀・葬祭・家族葬・終活・事前見積り・葬儀場のご案内 イズモ葬祭


イズモホール金屋 │ セレモニーディレクターブログ

2017年09月04日

知って得する相続の話

こんにちは
イズモホール金屋の山本です
今日は皆さま『相続』の話です

講師はこの方
白いスーツも良く似合うとてもダンディな
ファイナンシャルプランナー 鈴木氏です



基本的な話ですが相続税は増税になりました
基本控除 5000万→3000万
相続人一人当たりの控除額 1000万→600万

例えば 相続人が配偶者 子供2人の場合   
これまでは8000万→現在は4800万以上の相続財産があれば課税対象に 
この点は皆さま方も良くご存じだと思います

 

相続がなぜ揉めるかというと平等でないからです
相続人になる方々が全員納得されれば争うこともないのです

ポイントは3点 
①争族対策 争わない
②節税対策 相続税を低く抑える
③納税対策 10ヶ月以内の現金納付

①争族対策には
財産を一覧にまとめ必要があれば
遺言書そして専門家に相談しておくことです

②節税対策には
相続税の優遇税制メリットを徹底活用し
特に生前贈与、生命保険、不動産にメリットがあります

③納税対策には
現金納付が原則なので 生命保険と贈与が有効になります

こんな質問がありました
子供が二人いるが長男には相続させたくない
長女にすべての財産を残したい…

これを実現する方法はありますが
基本はもちろん長男も相続する権利はあります
本人が相続放棄しない限り権利はあります  ここはまた個別に

ある方はいいました 
相続で揉めないためには
相続する財産を残さないと…それも一理あります

どちらにしても対策は
ご本人さんが生前にしておくしかないのです
さてみなさまはどうしますか?

イズモホール金屋は家族葬専用ホールです

クローバー今日の一句クローバー
たくさんの 円より縁を ありがとう
遺言書 心を足して 想続に
遺さずに 使って欲しい 子の願い
どの子にも 同じく分けたい 親心      相続川柳より



  

Posted by 金屋 at 16:15イズモホール金屋

2017年08月18日

~イズモホール金屋 互助会のお話~

こんにちは
イズモホール金屋の山本です
最近『ゲリラ豪雨」が多いですね
川を越えると天気が変わるといわれますが
局所的に豪雨が降るまさしく「ゲリラ豪雨」ですね

さてと今日は互助会のお話です
講師はこの方いつも優しい笑顔の
出雲殿互助会店長 小山氏です



地域の人々がお互いに助け合おうとする「相互扶助」の精神によって
誕生したのが互助会です
冠婚葬祭において会員の皆様が少しづいつだしあうお金によって
必要な時にお使いいただけるシステムです

たとえば通常葬儀会館を建てる場合銀行からお金を借ります
年数にもよりますが3000万借りるとだいたい4200万くらいになります
そしてこのお金は必ず利用される方の代金に上乗せされます
ところが互助会システムは銀行に借りる事無く会員様のお金を使って
会館を建てることが出来ます
だから利用される場合、会員様には安く提供することが可能になるのです



あとは物価スライド方式をとっていないので昭和42年からはじまる互助会ですが
当初の掛け金(18,000円)と現在の掛け金(120,000円)において追加金なしで
満期一口として同じように利用することが可能なのです。
*互助会の加入時期によって満期額は変わります*



冠婚葬祭においてもしもの時の備えが互助会システムです
葬儀費用を少しでも抑えたいのであれば互助会に入会されることが
その近道になります
お困りのことがあればなんなりとお申し付けください
御静聴ありがとうございました

イズモホール金屋は家族葬専用ホールです

クローバー今日の一句クローバー
雷と 豪雨にお目覚め 彼岸花
日本中 ゲリラ豪雨の 渦の中
梅雨将軍 退役前に 本気だし                         川柳サークルより  

Posted by 金屋 at 16:18イズモホール金屋

2017年07月21日

介護施設の上手な選び方 イズモホール金屋

こんにちは
イズモホール金屋の山本です
この暑さはいつまで続くのでしょうか?!
…たぶん…夏が終わるまで 

本日のイズモホール金屋は
なんと介護施設の上手な選び方です
講師は相続手続き支援センター 
伊藤さんです



介護施設といってもたくさんあるんですね
介護付き有料老人ホーム
住宅型有料老人ホーム
健康型有料老人ホーム
特別養護老人ホーム
介護老人保健施設  
ケアハウス など



要介護度
認知症の有無 
医療依存度
予算により各施設の特徴が異なります



施設選びのコツ パートⅠ
①スタッフ・入居者の雰囲気
 入居者の笑顔 雰囲気 
 良い情報だけでなく悪い情報も開示されているか?

②立地・設備
 道路の状況、交通アクセス
 通路の幅 車いすの移動に不便はないか?

③費用
 契約方式 一時入居金と月額の費用



施設選びのコツ パートⅡ
 その施設で体験する
 施設で体験入居ができれば一番よいです その施設の雰囲気が分かると思います
 あとは施設に入っている方の話を聞いたり食事をいただいたり
 世の中でいうところの自分に合ってるか肌で感じる ここが一番ですね

でも本当に大事なのは施設に入らなくてもよい健康なからだ作りです
みなさま健康が本当の一番です

クローバー今日の一句クローバー
夏草や 兵どもが 夢の跡  芭蕉

墓参り 孫に教える 良き風習
送り火が 消えるまで立ち 無事祈る  夏の俳句

  

Posted by 金屋 at 16:33イズモホール金屋

2017年06月27日

紫陽花 梅雨 法話会

こんにちは
イズモホール金屋の山本です
梅雨ですね
紫陽花の季節です





たとえ雨が止まなくても少しほっこりしてしまう



クローバー今日の一句クローバー 
紫陽花を 眺める君を 眺めてる

お地蔵さん…おっとっと
今日は金屋で法話会です
真宗大谷派 精立寺住職です



今日のお話はお説教と落語です



『寿限無』
昔は困ったことがあるとお寺の住職に相談しにいきました
子供が生まれた夫婦が少しでも良い名前をつけようと
お寺の住職に相談したところから話がはじまります




『寿限無』とは無量寿経の中の”寿命限りなし”
また”五劫のすりきれ”の五劫とは仏教的な時間の単位をあらわします

伝統芸能の中にはこのように仏教的な背景が色濃く残っているものです
誰もがより豊かな生活や人生の歩みにつながっていくことを願っております

とても良いお話をありがとうございました

イズモホール金屋は家族葬専用ホールです


クローバー今日の一句クローバー
紫陽花や きのふの誠 けふの嘘      正岡 子規

紫陽花の花は色は常に一色ではなく時期により変わっていきます
人の心も昨日の友は明日の敵になることもあります
そんな移り変わる人の心を紫陽花にたとえたのでしょう  

Posted by 金屋 at 15:00イズモホール金屋

2017年05月12日

母の日ですね イズモホール金屋より今日からできる事前の準備

こんにちは
イズモホール金屋の山本です
そうかもう母の日ですね

母の日とは?
毎年5月の第二日曜日が母の日とされています
日本に母の日が伝わったのは大正時代と言われており
全国的に広がったのは第二次世界大戦後になります

母の日は20世紀初頭にアメリカからはじまったといわれており
最初は白いカーネーションを贈っていたそうです
それから白いカーネーションは亡くなった方に赤いカーネーションは母が健在の場合に
贈る風習になったようです
しかし母親がいない子供への配慮も含め時代と共に
「赤いカーネーション」が母の日のイメージとなっていったようです

ここで母の日プレゼントベスト15です
第1位 花のギフト  赤いカーネーション「母の愛」 スウィーツ付きフラワーも人気に
第2位 名入れギフト 好きなお酒やマグカップやグラスなど 世界に一つだけの贈り物
第3位 スイーツのギフト
第4位 ブランドの財布 人からプレゼントされると縁起がいいといわれております
第5位 グルメのギフト 
第6位 人気の宅配ケーキ お祝いにはやはりケーキですよね
第7位 ブランド腕時計 
第8位 旅行券 一緒に旅をしても
第9位 ブランドネックレス
第10位 観葉植物 
第11位 ブランド傘
第12位 紅茶のギフト
第13位 エプロン
第14位 コスメグッズ いつまでも綺麗でいて欲しい
第15位 日本茶のギフト
  
第758位  きしめん…        

いろいろな贈り物が有りますが共通しているのは
母への「感謝」 です
子供の素直な気持ちや成長が母には嬉しいのです

言葉は違いますが葬儀も送る方の気持ちです

さて金屋セミナーです
やはりみなさま心配なのは葬儀費用と段取りです



もしもの時はまずはイズモにお電話を!
ご希望の会場
家族の意向
お世話になっているお寺様と宗旨 をお聞きしてまいります



事前に準備しておくことは
故人様の遺影写真
連絡先この連絡先がとても大事になります



葬儀とは故人を送る最期の儀式になります
これは故人に「ありがとう」と「感謝」を伝える最後の時間になります
一番大事なのは皆様の気持ちです

どのように送ってあげたいのか
故人並びに家族の希望はあるのか
そして葬儀費用は希望にそっているのか
悔いのないように今日からできることを
事前準備していきましょう

イズモホール金屋は家族葬専用ホールです

クローバー今日の一句クローバー
母の日や 子育ての日々 懐かしく
母の日に 好物さげて 墓前まで
母の日や 炊き込みご飯 旬の味            ~清月俳句歳時記より~
  

Posted by 金屋 at 16:13イズモホール金屋

2017年04月14日

佐奈川の桜も満開です~イズモホール金屋遺言セミナー~

こんにちはイズモホール金屋の山本です
まずはこちらからご覧ください



金屋も祭りです





そうそして桜の季節
佐奈川堤のさくらでございます



豊川市にあります桜の名所のひとつです
両岸約4㎞にわたり約700本からなる桜並木が続いています
堤防沿いは散策やウォーキングを楽しむ人が多くみられ
市民の憩いの場となっています
桜の満開となる時期は川岸に菜の花も咲き
桜のピンク菜の花の黄色そのコントラストはとても美しいものです
                                ~全国お花見1000景より~

さてみなさまこの桜咲く季節にイズモホール金屋にて
本日 遺言セミナーが開催されたのはご存知でしょうか?
講師はこの方
いつもダンディ ファイナンシャルプランナー鈴木氏です



遺言書には
・公正証書遺言(公証人による口述筆記で作成)
・自筆証書遺言(自分の手で書いて作成)
の2つがあります



<公正証書遺言>
公証人による口述筆記で作成される
このため形式や内容に不備がなく
原本が公証人役場に保管されるため、
偽造や紛失といった不測の事態を避けることができる
ただし 証人が必要であり 手間と費用がかかります

<自筆証書遺言>
ルールが多い
形式を誤ると、遺言書として法的に無効になるので注意が必要です
自筆のみ パソコンは不可
日付は年月日まで正確に記す
最後に署名捺印が必要となります
途中で文字や文章を間違った場合は一から作り直す必要があります
修正液は不可



遺言書における注意事項3点
①曖昧な解釈ができる表現は避ける

②遺言書は作成日と同じ日付と氏名を記入した封筒に入れ
  「開封せず家庭裁判所の検認を受けること」といった一文を添えておく

③特定の人に多くの財産を残す場合は
 具体的な理由や経緯を記し
 他の人の理解を求めることができるようにしておく



相続対策としては
①相続が「争族」にならぬように
②節税対策 相続税を抑える
③納税対策 相続税の支払いは原則10か月以内の現金納付です

でも本当に困ったら費用と時間をかけて専門家に相談することが
逆に時間と費用を節約することになるかもしれません

イズモホール金屋は家族葬専用ホールです

クローバー今日の一句クローバー~さくら編~春編~
さくら咲き 貧しい村に 人が来る
ひとひらも 未練残さず 散る桜
散る覚悟 できた順から 咲く桜     ~鈴鹿川柳会より~

春の風 くしゃみと涙 連れてくる
春うらら 山本リンダは ウラウララ  ~春の歌会より~   

おあとがよろしいようで…
ではまた次回のセミナーでお会いしましょう 

   

Posted by 金屋 at 15:44イズモホール金屋

2017年03月10日

絶対に失敗しませんから!「相続」手続き編 

こんにちは
イズモホール金屋の山本です
本日イズモホール金屋において
絶対に失敗しませんから!
「相続」手続きセミナーが開催されたのはご存知でしょうか?




講師はこの方お金のスペシャリスト
いつもダンディ ファイナンシャルプランナー鈴木氏です



手続きとして主なものは
健康保険、公的年金等の死亡に伴う資格喪失手続き。
遺族年金受給権のある遺族は同時に手続きを。
名義変更にかかわる手続きはできるだけ速やかに行う事が必要です。
電気、ガス、水道などの公共料金や電話携帯電話、クレジットカードなどです



保険金を受け取る際には受取人による請求手続きが必要です
ここが大事です、
支払いの義務、相続税の請求はほっといてもやって来ますが
いわゆる「保険金」「埋葬料等」「葬祭費」などはしっかりと
請求の手続きをしなければもらえませんので注意が必要です

相続の手続きにおいては専門家に相談する限り
失敗することはありません
ただ相続になる前にいろいろと対策をねっておくことは
非常に大切なことなのです

来月はなんと
絶対に失敗しませんから「遺言」編です
どうぞご期待ください

イズモホール金屋は家族葬専用ホールです

クローバー今日の一句クローバー 今回はシルバー川柳より

年上が タイプだけれど もういない 
景色より トイレが気になる 観光地
振り返り 犬が気遣う 散歩道   

Posted by 金屋 at 15:08イズモホール金屋
見積りシミュレーション
お葬儀がよくわかる資料の請求
お葬儀に関するお問合せ

お葬儀ガイドDVD 無料でプレゼント!
難しいお葬儀のことをアニメで分かりやすくご説明!事前相談された方、もしくは資料請求フォームから、無料でお配りしております。
お葬儀ガイドDVD詳細はコチラ

トップサイトマップ CMギャラリー個人情報保護方針ソーシャルメディアポリシーfacebookページ本日のお葬儀・お供物のご注文