静岡県西部、愛知県三河の葬儀・葬祭・家族葬・終活・事前見積り・葬儀場のご案内 イズモ葬祭


2011年10月 │ セレモニーディレクターブログ

2011年10月31日

一回限り

こんにちわ セレモニーホール豊橋のスタッフです。

本日は納棺のお仕事をさせていただきました。

遺族親族様の前で説明しながらするので、緊張しますが、

それ以上に故人様の最初で最後の一回限りの納棺ですので、

さらに緊張します。icon10

こういうことは、通夜、葬儀などにも同じ事が言えるのですが、

我々のお仕事は、やり直すということはできません。

ですので、常に精一杯の誠心誠意をもって日々仕事に望んでいます。



  

2011年10月31日

庭掃除

こんにちわ セレモニーホール豊橋のスタッフです。

本日は店舗内の草取りや枯葉拾い、伸びてきた木の枝などを切りました。

普段はほとんど使うことが無い、ノコギリや枝切バサミなどを使ったのですが、

うまく切れないし、腕はだるいしで大変でした。face07

しかし今日一日頑張ったので、だいぶすっきりして、きれいになりました。face02

まだ一部分なので、時間を見つけてどんどんきれいにしていこうと思いますface01  

2011年10月31日

浜北ふれあい広場

こんにちはicon01

イズモホール浜北の河合ですあはは


昨日(30日)
浜松市社会福祉協議会・浜北ふれあい広場実行委員会が主催する
『第31回 浜北ふれあい広場』
イズモ葬祭も 浜北の企業の皆様と一緒に
チャリティーバザーに参加しましたあはは










会場の浜北グリーンアリーナは
朝早くから大勢の関係者とお客様で大賑わいでしたびっくり







もちろん私たちの ブース もこのとおりにんまり






おかげさまで たくさん準備した商品も 『完売』 しましたナイス


今回の チャリティーバザーなどの収益金は
広くの 福祉活動に 活用していただけますにんまり



今後も イズモ葬祭
事業を通じて地域社会に奉仕しますにっこり  

Posted by 浜北 at 12:14イズモホール浜北

2011年10月31日

初受注

 入社して3カ月が経ちますが 先輩にお願いをして受注をさせて頂きました。
もちろん先輩がそばについていてくれましたがにっこり
病院からの搬送 そして受注までやらして頂きました。
先輩がいろいろフォローしていただき パソコンの入力等もぎこちなかったですが
なんとか出来ました。

しかし、知識不足 経験不足を痛感しましためそめそ

まだまだ学ぶことばかりですおよよ

ご遺族のつらい気持ちの中、イズモ葬祭の第一印象が決まりますのでとても緊張しましたびっくり  

2011年10月31日

掛川お葬儀お葬式セミナー⑥



こんにちはカデンふかテンですにんまり

今回もカデンツァicon12素敵なイベントびっくりicon12のご紹介・・・

注目いよいよ本日icon1210月31日(月)icon12・・・

平日でごめんなさいしょんぼりicon10




【お葬式セミナー】
テーマ・・・
目①家族葬耳
目②仏壇お墓耳

掛川の家族葬はてな
いくらかかるのはてな
掛川のお寺ははてな
仏壇っていくらはてな
お墓を建てるにははてな
祭壇ははてな

どうしようはてな・・・







この機会に何でも相談して下さい

今後もエンディングノート相続互助会出雲殿・・・などテーマを変えてやっていきます

さあ急いでicon16まだ間に合いますOK

icon12本日10月31日(月)10時~icon12
icon12カルチャーホールカデンツァ掛川icon12レッツゴーicon16車電車新幹線ヨット

icon12待ってま~すウィンクicon12


  

2011年10月30日

メッセージ

こんばんは。
イズモ葬祭浜松の綿本です。


大切なご家族を亡くされたご遺族の皆様の
お通夜やご葬儀の時の心中は想像以上に
辛く重いものです。


故人様への想いも様々で
伝えたかった事もキリなくあると思います。



イズモホールでは、ご遺族やご親族
ゆかりのある人たちが少しでも
故人様への伝えたかった想いを
書き記せるようにメッセージコーナーを
設けてます。



たくさんの想いを書いて下さい。






でも、ホントは亡くなる前に
悔いの残らないように
直接、想いは伝えたいですよね?にんまり  

2011年10月30日

グローバリゼーション

こんばんは
セレモニーホール岡崎北の伊藤です

雨が降るとだいぶ冷え込むようになってきましたねicon03


さて、先日僕は出雲殿グループの研修センターに出向き、研修を受けてきました。

相続の基礎知識やお仏壇・墓石に関する事、国外からの搬送事例など、セレモニーホール内での業務では普段接する事の少ない、けれどもお客様からご質問を受けた際には答えられるようにしたい内容を中心に、それぞれ専門部署のスタッフに講師を務めてもらい勉強してきました。


その中でお仏壇の原料となる木材についての講義があったのですが・・・

タイなどで採れるある種の木材は原木のまま輸出する事が禁止されているそうですびっくり
必ず原産国内で部品単位にまで加工してから輸出~日本で最終的な組立てを行う事になっていると教えてもらいました。

これはその国内の雇用を確保し、GDPを増やすための国策らしいです。

仕事柄、お仏壇を見る機会はしばしばあるのですが、こういったところも世界経済と繋がってるんだなぁと思うと何か感慨深いものを感じました。


こんな話は質問される事もあまり無いと思いますがicon10、これからも葬儀という普段とは全く違う場面で不安ばかりのご家族のために役立つ事であれば、どんな知識でも吸収していきたいですエンピツ

  

Posted by 岡崎北 at 18:15イズモホール岡崎北
見積りシミュレーション
お葬儀がよくわかる資料の請求
お葬儀に関するお問合せ

お葬儀ガイドDVD 無料でプレゼント!
難しいお葬儀のことをアニメで分かりやすくご説明!事前相談された方、もしくは資料請求フォームから、無料でお配りしております。
お葬儀ガイドDVD詳細はコチラ