静岡県西部、愛知県三河の葬儀・葬祭・家族葬・終活・事前見積り・葬儀場のご案内 イズモ葬祭


2012年01月 │ セレモニーディレクターブログ

2012年01月31日

菊川セミナー

 こんばんは!!イズモホール菊川の松下ですあはは 
 昨日イズモホール菊川でセミナーを開催致しましたicon26今回のテーマは「お葬式のマナー」についてという事でお話しさせていただき、1時間前から受付をしていたのですが、ボツボツと来店され「今回は沢山みえるかな?」と期待ハートしながら始まる際には、な・な・なんと20人icon12の参加者が来てくださり、いきなり感激face03しながらのスタートでした炎

 参加者にはメモエンピツをとってもらいながらの方式でお話していき、初歩的なマナーから意味も踏まえながら進めていきました。最後に質疑応答から個人相談をしていき家族葬の話もさせていただき、あっという間に1時間半が過ぎ無事に終了しましたOK

なかなか葬儀の話を聞くっていう場がございませんので、この様な場を通して少しでも地域に貢献していきたいと改めて痛感いたしましたicon05又来月にもセミナーがございますので、入念に考えながら当日お話したいと思います。
来月は2月28日(火)です。
今後は事前予約制でおこないます。尚定員になりしだい終了となりますので早めのご予約を!!!

























沢山の方が参加していただき
本当に有難うございました。
  

Posted by 菊川 at 19:44イズモホール菊川

2012年01月30日

不覚

こんばんは。
イズモ葬祭浜松の綿本です。



不覚にも体調を崩してしまいましたえーん
忙しい毎日でしたが、忙しいなりに
規則正しい?生活は送っていたつもりでした。



うがい、手洗いもマメにやってましたし
予防注射もしっかり打って、朝礼でも
「体調管理はしっかりするように!」なんて
言ってたくせに・・・しょんぼり



約3日間、食べては寝て、
本を読んでは寝て、
TVを見ては寝て・・・



こんな休日?は10年ぶりです。
切り替えの上手な人なら
「これは神様がくれた休日だあはは」と
仕事の事は忘れてゆっくりするのでしょうが、
私はなかなか出来ませんでした。



会社行ったら、めちゃくちゃに
ちらかっているであろう机の上を
まず整理して、たまっているであろう
押印をひたすらやって・・・



う~ん、考えるとまた
熱が出そうだおよよ



でも、焦ってもしょうがないから
しっかりと自分のペースを戻して
また前向きに頑張ろうっとにんまり



今回のダウンは自分自身の
「自己管理の無さ」が原因ですが
「焦らずしっかりとやる」という
気持ちを自覚させてもらったと思ってます。



そして、もっと自覚したのは
「健康が一番!!」

これにつきます!


icon01  

2012年01月30日

仏教葬と火葬の起源

こんばんは セレモニーホール豊橋のスタッフです

火葬は仏教の葬法と言われてらしく、記録によれば700年頃

が最初とされているようです。

が、考古学上は5世紀後半頃の遺跡から焼骨が発見されているので

6世紀半ばの仏教伝来以前から日本でも火葬が行なわれていたと

考えられています。

人工的に遺体を焼却する葬法である火葬が日本人に受け入れられていくには、

白骨化は成仏の徴とする、仏教による火葬の意味づけが必要で、

以後、仏教葬と火葬は深く結びついて発展していきました。


参考文献  葬儀概論  

2012年01月30日

外国の棺

こんばんは セレモニーホール豊橋のスタッフです。

棺は日本だけのものではなく、他の国にももちろんあります。face01

英語で棺を「コフィン」coffinといいます。

が、現代のアメリカでしようされている棺は「キャスケット」casket
と言われています。

キャスケットは「宝石の小箱」、「貴重品入れ」

から転じた言葉で

土葬用に装飾された立派な棺のことをいいます。icon12

木管だけでなく大理石などの様々なキャスケットがあります。


参考文献  葬儀概論



  

2012年01月30日

ひつぎ

こんばんは セレモニーホール豊橋のスタッフです。

葬式をするにあたって、必要になる物の一つで「ひつぎ」があります。

故人が最後にお休みして頂くもので、ほとんどの方が耳にされたことが

あるのではないでしょうか?face01

「棺おけ」といったほうがもっと分かりやすいかもしれません。にっこり

そんな「ひつぎ」ですが、漢字で書くと「棺」「柩」のように2種類の表記があります。

これは同じ ひつぎはひつぎなんですが厳密いうと違いがあります。フフフ

物としての「ひつぎ」は「棺」と書き、故人が納められた状態の「ひつぎ」を「柩」と書きます。

「霊柩」という語は、入棺された状態をあらわします。


参考文献 葬儀概論





  

2012年01月30日

今年初めてのセミナー開催

こんにちわface01イズモ葬祭の杉浦です。

本日、今年初のセミナーを開催しました。

テーマは「エンディングノートの書き方」でした。

講師は相続手続支援センターの田島友子先生です。
幾つものセミナーをされているだけあって、分かり易く且つ、おもしろく非常にためになりました。

あっという間に予定時間の1時間30分が過ぎてしまいました。

来月は2月11日(土)イズモホール浜松南にて
遺言や相続について話されるそうです。
問い合わせは  053-444-4040まで

我が浜松東2月5日(日)に大葬祭展を行います。
開催時間は9:00~12:00です。恒例の100円均一販売会を始め、祭壇や棺などの展示をしております。
お友達をお誘いの上お越し下さい。スタッフ一同お待ちしております。  

Posted by 浜松東 at 17:29イズモホール浜松東

2012年01月30日

朝の日課です

毎日朝礼でスタッフ全員で唱和していますあはは

出雲殿クレド(信条)
1、出雲殿グループの一員であることを誇りに思います。
2、チームワークを実践します
3、積極的に問題解決に取り組みます
4、お客様の要望を正しく理解しお応えします。
5、電話でのエチケットを守ります。
6、想像力と創造性を持って行動します。
7、第一印象を大切にします。
8、「報・連・相」を実践し、情報の共有化を図ります。
9、無駄を省き、時間やモノを大切にします。
10、仕事の知識を率先して深めます。
11、相手の立場に立って思考し、行動することを忘れません


このことを念頭に置き 日々業務をしていますicon22  

見積りシミュレーション
お葬儀がよくわかる資料の請求
お葬儀に関するお問合せ

お葬儀ガイドDVD 無料でプレゼント!
難しいお葬儀のことをアニメで分かりやすくご説明!事前相談された方、もしくは資料請求フォームから、無料でお配りしております。
お葬儀ガイドDVD詳細はコチラ

トップサイトマップ CMギャラリー個人情報保護方針ソーシャルメディアポリシーfacebookページ本日のお葬儀・お供物のご注文